スマホ向けアプリ開発で速収を得る

スマホ向けアプリ開発で速収を得る方法が公開されました。

アプリ開発は、
アプリを作るだけではなく、
収益を得て本来の価値がある、というわけ。

しかも、できるだけ早く!

スマホアプリと呼ばれる内容は、
iPhone むけ、
Android向け、
さらに、
アプリの機能によって違うので、
それぞれにテンプレートがあれば、
考えているほど難しくはない、ということです。

次の教材は、アプリは作るだけでなく、
実際に世界中に販売して、収益を得る、
ということに主眼をおいた実践的なものです。

テンプレートが用意されているので、
基本パターンでの開発は難しくありません。
しかし、開発環境としてMacが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする